AKG Y45BT BLACK 購入&レビュー

AKGのBluetoothヘッドホン「AKG Y45BT」を購入しました。高音から低音までバランスが良くて、使い勝手も良いヘッドホンです。音質・装着感・付属品のレビューをしていきます。

Y45BT パッケージ

2014年8月下旬「AKG Y45BT」発売開始

AV Watchの記事でAKGが新ヘッドホンを発売をすることを知ったのですが、その中でも一番気になったのが「Y45BT」です。ワイヤレスで小さくてそこそこの音質のヘッドホンを探していたところで、ちょうど条件に合う商品が出ました。

Y45BTの仕様や競合商品を調べているうちに「e☆イヤホン」のBlogで発売が開始されたことを知ったので、近くで試聴できるお店がないか調べてみると、京都のヨドバシカメラにも入荷していたので試聴しに行きました。

ヨドバシで「AKG Y45BT」を試聴してみた

Y45BTは新商品でしかも展示ケースに入れて展示されていたので、試聴した個体はおそらくエージングされていない(もしかしたら1回も鳴らしていない)状態だと思います。展示されている個体のカラーはホワイトでした。展示ケースから出していただいて試聴です。

初めのうちは音が荒いというかまとまりがない感じがしていたました。
20分ほど聴いているうちに自分が慣れたのかヘッドホンのエージングが進んだのかわかりませんが、自分の好みの音になっていることに気づきます。Y45BTは小型のBluetoothヘッドホンですがワイヤレスであることを感じさせない音質。結構気に入ったのですが、その日は購入せずに帰宅。後日再度試聴して購入を決めました。

「AKG Y45BT BLACK」を購入

ヨドバシカメラのポイントが溜まっていたので、ポイントで一括購入できました。
BLACKの在庫を探してもらうのに結構時間がかかりましたが、無事「AKG Y45BT BLACK」を購入です。

パッケージ

Y45BT パッケージ

開封して取り出したところ

Y45BT 本体

付属品

  • ヘッドホンケーブル
  • 充電用ケーブル
  • キャリングポーチ

付属のヘッドフォンケーブルはリモコン無しのタイプ。ヘッドホン側は2.5mmのマイクロプラグです。充電用ケーブルはMicro USB。
キャリングポーチは直径が約16cm。Y45BTのイヤパッド・ハウジング部分の厚みは約3.5cmなので、折りたたんでキャリングポーチに入れるとカバンにもラクラク収めることができます。

Y45BT 付属品のキャリングポーチ

レビュー

音質

5時間ほどエージングしたことで、初期の粗さはだいたい落ち着いたように思います。
「iPhone 5」とのBluetooth接続で使用しています。Y45BTは高音質コーデックAAC、apt-Xに対応しているので「iPhone 5」とはおそらくAACでつながっていると思います。

高音はハイハットの細かな刻みもはっきりと聞き取ることができるなど、シンバル系がごきげんです。ワイヤレスですがビットレートが低い音源を聞いている時のような高音がこもる感じはありません。
低音は耳を揺らすほどではないですが、打ち込み系やバスドラムが重めの曲でもノリ良く再生してくれます。
全体的にはドンシャリだと思いますが、中音が極端に抜けていることはありません。仕様では周波数特性が17Hz–20kHzとなっていますので、バランスよく鳴らしてくれている印象です。

装着感

Y45BTはオンイヤータイプで側圧がそこそこ強めなので、長時間装着していると耳は痛くなります。1時間以内の通勤通学などでの使用であれば大丈夫だと思います。

音漏れ

静かな環境ではそこそこ音漏れはするのですが、電車やバスの車内など周囲の騒音がある場合は気にならないようです。常識的な範囲の音量で使っていれば周囲の人に怪訝な顔をされることはありません。音量はワンタッチで調節できるので、状況に合わせて音量調節すれば大丈夫です。

操作

右側のハウジングに操作ボタンがあります。電源のオンオフは電源ボタンワンタッチででき、ペアリング済みの機器とは自動で接続されます。その他に3つのボタンがあり、音量大・小の調節と、再生・停止・曲送り・戻しができます。ボタン操作は数回使用すれば覚えられるでしょう。

「AKG Y45BT」の評価

店頭で見た1万円前後のBluetoothヘッドフォンは、音が好みに合わないものか質感が安っぽいものが多かったのですが、「AKG Y45BT」は高音から低音までバランスが良くて質感も良く、購入した満足度はかなり高いです。オンイヤータイプのため長時間装着すると耳が痛くなりますが、コンパクトさとのトレードオフな部分でもあるので仕方ないと思います。音質の良さとコンパクトさで十分許容できます。

ワイヤレスになってケーブルの煩わしさから開放され、音質も満足できるものでしたので、「Bluetoothヘッドホンならこれ!」とおすすめできる一品です。

Previous
This is the oldest page