京都金杯の後、ジャスタウェイの引退式を見た

先週のことになりますが、京都金杯を見に行ってきました。
馬券の方は、直前に切ってしまったウインフルブルームが勝ったことで外してしまったのですが、最終レースで取り返せたので、新年1発目としてはまあまあでした。

ジャスタウェイ引退式

ジャスタウェイ引退式

2015年1月4日、京都金杯が行われた京都競馬場の最終レース終了後にジャスタウェイの引退式が行われました。大々的な引退式が行われるのは年間に数頭のみ。輝かしい成績を残した競走馬だけです。

ジャスタウェイのラストラン

GⅠは天皇賞(秋)、ドバイデューティーフリー、安田記念の3勝。ドバイデューティーフリーの優勝後から引退まで世界ランク1位を守りました。
個人的に馬券でお世話になったのは、2014年のジャパンカップ。エピファネイアが圧倒的な強さを見せたレースでしたが、ジャスタウェイが2着に入り馬連41.2倍をゲットしました。
有馬記念では本命に推したのですが惜しくも4着。有終の美はジェンティルドンナに譲りましたが、いい走りをしてくれたと思います。

有馬記念のジャスタウェイ応援馬券

記念に応援馬券を勝っていたので、大事に取っておこうと思います。

ジャスタウェイの今後

引退したジャスタウェイは種牡馬入りし、早ければ3年後に産駒がデビューするそうです。ジャスタウェイの子たちの活躍にも期待します。

大和屋 暁
ベストセラーズ
売り上げランキング: 2,574
Previous
Next Post »