NIKEのスニーカー「INTERNATIONALIST」を購入&レビュー

今まではNIKEの「SUKETO Ⅱ」というスニーカーを履いていたのですが、1年以上を履いてヘタってきたので、新しいスニーカーを探して、NIKEの「INTERNATIONALIST」を購入しました。何日か履いたので、レビューしていきます

NIKE「INTERNATIONALIST」

NIKE INTERNATIONALIST

色は「ブルーグラファイト/ピュアプラチナム/ホワイト/ブラック」です。 AmazonやABC MARTの商品写真では暗めのグレーなのですが、実際はこの後の写真のようにかなり明るめのグレーです。この色を気に入って買いました。

スニーカーを探し始めた当初は、new balanceの「CM600」が候補だったのですが、サイクリスト向けのようで、実際見てみると自分には少し合わない気がしました。そこで、似た雰囲気でウォーキングに適してそうなものを探して、NIKEの「INTERNATIONALIST」に行き着きました。

NIKE INTERNATIONALISTを履いてみた

サイズ感

サイズ感は、これまで履いてきたナイキのスニーカーより横幅に余裕があるように感じました。これまでは、ナイキのスニーカーのサイズの基準は28.0cmで考えていたのですが、この「INTERNATIONALIST」は27.5cmを購入しました。

履き心地

実際に履いてみると、「SUKETO Ⅱ」よりも軽くて、歩くとより前に進みやすい気がします。「SUKETO Ⅱ」も歩きやすいのですが、少々重めなので、長距離を歩く場合は「INTERNATIONALIST」の方が楽です。
先日は曼殊院門跡の方までウォーキングをして、アップダウンのある道を5km程度歩きました。「INTERNATIONALIST」を履いていくと、かなりいいペースで歩くことができましたし、以前より歩くフォームが良くなったのか、歩いた後の疲れや痛みが少なく済みました。

しばらくは、晴れの日は「INTERNATIONALIST」、雨の日は「SUKETO Ⅱ」というように併用していくつもりですが、晴れた日のウォーキングが捗ることになりそうです。

Previous
Next Post »