【競馬予想】産経大阪杯・ダービー卿チャレンジトロフィー 2015年4月5日

先週の高松宮記念では、直前でエアロヴェロシティを切ってしまって外しました。本命のハクサンムーンが僅差の2着。3着のミッキーアイルも買っていて、三連複なら140倍だったところです。直前で予想を変えて良い事はあまりないですね…
気持ちを切り替えて、4月の競馬を頑張っていきましょう。

産経大阪杯の予想

阪神競馬場の天気は1日雨の予報です。馬場は稍重〜重になる前提で予想していきます。

◎4枠6番カレンブラックヒル

前走の小倉大賞典で本命にして見事1着になったカレンブラックヒルですが、稍重〜重では[4-0-0-0]と道悪での成績が抜群に良いです。道悪での重賞では、昨年のダービー卿チャレンジトロフィーと、前走の小倉大賞典を勝っています。不良馬場では昨年の安田記念で9着に敗れていますが、馬場が悪いわりに前半のペースが速かったことが敗因だと思うので、これは度外視でいいと思います。
不安な点は、1600〜1800mでしか馬券に絡んだことがないことと、秋山真一郎騎手が騎乗停止のため、松山弘平騎手に乗り替わりになることです。しかし、今回の出走メンバーと比較して能力的には上位にあると思うので、人気があまりなく天気も味方する今回は狙い目だと思います。

◯5枠7番キズナ

断然の1番人気のキズナ、午前6時30分現在単勝1.5倍です。前走の京都記念では、骨折休養明けながら上がり3Fは最速の33.3秒で走っています。力は出せる状態に回復していると思いますが、今回は馬場状態が悪くなることが予想されるので、切れ味が削がれると前の馬を捉えきれなくなります。後方からレースを進めるキズナにとってはあまり良い条件ではないと思います。

▲8枠13番デウスウルト

デウスウルトは、近3走は重賞に挑戦して2着2回3着1回と堅実に走っています。道悪は、稍重で[1-0-0-1]しかデータがなく、得手不得手は未知数です。 しかし、ここは騎手買いです。川田将雅騎手は「阪神2000mの鬼」と言えるほど阪神2000mでの成績が良いです。デウスウルトは現在8番人気、高配当狙いで買います。

買い目

◎カレンブラックヒル単勝(1点)
◎◯▲馬連BOX(3点)
◎◯▲三連複(1点)

カレンブラックヒルの単複でもいいかも。

ダービー卿チャレンジトロフィーの予想

中山競馬場の天気は曇と雨の予報。馬場は稍重程度にはなりそうです。逃げ・先行馬が強いレースなので、前に行く馬から狙っていきます。

◎3枠6番コスモソーンパーク

コスモソーンパークは、前走重馬場の小倉大賞典で2着。後方からレースを進めましたが、内を上手く進出して追い込んできました。稍重〜不良馬場では、[2-3-1-1]とかなり良い成績を残しています。雨が降るほど期待していいと思います。
鞍上は前走に引き続き丹内祐次騎手。先週は中央の重賞初勝利を獲得。個人的にも期待している騎手です。

◯1枠1番カオスモス

カオスモスは、昨年のダービー卿チャレンジトロフィーで大外16番から先行して2着。先行できることは、今回のレースでも大きな強みになるでしょう。稍重では[1-1-1-0]の成績で、多少馬場が荒れても大丈夫そうです。
近2走は2走とも13着に破れていますが、初めてのダートや2歳時以来の1200m戦でのことなので、度外視していいでしょう。先行しての粘り込みに期待します。

▲8枠15番アーデント

先行したり後ろから行ったりなかなか展開を予想しづらい馬ですが、先行できた時の成績はそこそこ安定しています。また、稍重〜不良では[3-0-1-2]で、不良馬場で2勝を上げており、ディープインパクト産駒ですが馬場の悪化はマイナスにならないようです。
あまり人気がありませんが、先行できれば粘り込む可能性が十分にあると思います。

△5枠10番モーリス

モーリスは、長期休養明けから2連勝でオープン入り。2戦とも単勝1倍台で過剰人気かと思いましたが、強烈な末脚で勝っています。能力はあると思いますが、今回は馬場の悪化で切れ味が鈍り前を捉えられない可能性があるとみて、抑えまでの評価にしておきます。

買い目

◎コスモソーンパーク単勝(1点)
◎◯▲△馬連BOX(6点)

コスモソーンパークの単複でもいいかも。

WIN5の買い目

中山9R:7カカリア,11ラインミーティア
阪神10R:8ジルダ,13レンイングランド
中山10R:3クロスクリーガー,6ブチコ
阪神11R:6カレンブラックヒル
中山11R:6コスモソーンパーク

それでは、4月5日も競馬を楽しみましょう!

Previous
Next Post »