電子部品ショップのマルツ京都寺町店が移転オープンしていた

久しぶりに寺町通を四条から南へ歩いていたら、マルツ京都寺町店が移転オープンしているのを見つけました。

マルツ京都寺町店移転の案内

移転先はセブンイレブンの2階

移転先は、1階にセブンイレブンが入っているビルの2階です。地下にライブハウス「都雅都雅」があり、これまで「カメラのナニワ」や「とらのあな」が入っていたことがあるビルです。以前の店舗よりも四条通に近くなりました。

入り口はセブンイレブンの右側です。

マルツ京都寺町店の入り口

駐輪されている自転車やお祝いの花で通路が少し狭かったですが、先へ進んで行くとエスカレーターがあります。

マルツ京都寺町店のエスカレーター

このエスカレーターを昇った2階がマルツの店舗です。

帰りはセブンイレブンの店内を通る

建物の構造上、帰りはセブンイレブンの店内を通ることになります。

電子部品のコンビニと本家コンビニを一度にまわることができます。

商品ラインナップ

オープン記念のセールが行われているようで、スマートフォンアクセサリーや車載関連の商品が以前より多い感じがします。気になったところでは、「Raspberry Pi 2」が販売されていました。京都で「Raspberry Pi 2」を即買いしたければ、マルツに行けばいいですね。
その他には前からあったかもしれませんが、オーディオ用炭素皮膜抵抗器のタクマン電子「REX」や、ニチコンのオーディオ用電解コンデンサなど、オーディオ用パーツがありました。楽器用エフェクターを作る時に利用できそうです。

移転前の建物は現存

移転前の店舗があった場所にも行ってみましたが、建物は現存していました。

マルツ京都寺町店の旧店舗跡

今のところ取り壊す気配はなさそうですが、今後変化があるかもしれません。

寺町の変化は続く

久しぶりに寺町通の四条以南を歩きましたが、店舗の閉店やオープンなど、複数の変化を見つけました。少し前よりも歩いている人が多く、賑わっているようにも感じます。外国人の方も多くいました。「電気街」という印象は薄れてきましたが、別の道で発展しているようです。

また時折寺町に立ち寄って、変化をチェックしようと思います。

Previous
Next Post »