【レパードステークス2015】ジャパンダートダービー組が強い!過去6年の傾向と予想

レパードステークス2015 過去6年の傾向・前走分析

レパードステークスの過去の優勝馬や3着以内馬を見ると、前走もしくは実績に明確な傾向が出ていました。過去6回のレパードステークス3着内馬の前走を中心に分析してみます。

過去の優勝馬はJDD組再先着馬か1000万勝ち以上の実績

2009年優勝馬トランセンド

父:ワイルドラッシュ
前走:麒麟山特別(1000万下・新潟ダート1800m)1着

トランセンドはダート3戦3勝でレパードステークスに挑み、1分49秒5のタイムで優勝しました。前走はレパードステークスと同じ新潟ダート1800mの麒麟山特別で、2着馬に1秒3差をつけて1着と圧勝していました。2着にジャパンダートダービー1番人気で6着のスーニ。3着には前走瀬波温泉特別(1000万下・新潟ダート1800m)3着のスタッドジェルランが入りました。2009年のジャパンダートダービー組再先着馬、シルクメビウスは2番手に入線(10着に降着)しています。

2010年優勝馬ミラクルレジェンド

父:フジキセキ
前走:ジャパンダートダービー(JpnⅠ・大井ダート2000m)4着
前走通過順位:7-7-7-7

ミラクルレジェンドは前走ジャパンダートダービー4着からレパードステークスに挑み、1分51秒8のタイムで優勝しました。2010年のジャパンダートダービー組は1〜3着がレパードステークスに参戦せず、ミラクルレジェンドが再先着馬でした。2着に前走瀬波温泉特別(1000万下・新潟ダート1800m)2着のグリッターウイング。3着には前走鷹取特別(1000万下・阪神ダート1800m)1着のソリタリーキングが入りました。

2011年優勝馬ボレアス

父:ディープインパクト
前走:ジャパンダートダービー(JpnⅠ・大井ダート2000m)2着
前走通過順位:8-8-7-4

ボレアスは前走ジャパンダートダービー2着からレパードステークスに挑み、1分52秒0のタイムで優勝しました。ボレアスは、レパードステークスに出走したジャパンダートダービー組の再先着馬でした。2着は麒麟山特別(1000万下・新潟ダート1800m)1着から参戦のタカオノボル。3着には前走バルーンカップ(地方・佐賀ダート1400m)1着のタナトスが12番人気で穴をあけました。ハナ差の4着にジャパンダートダービー3着のタガノロックオンが入っています。

2012年優勝馬ホッコータルマエ

父:キングカメハメハ
前走:ジャパンダートダービー(JpnⅠ・大井ダート2000m)5着
前走通過順位:4-4-5-6

ホッコータルマエは前走ジャパンダートダービー5着からレパードステークスに挑み、1分51秒8のタイムで優勝しました。2012年のジャパンダートダービー組は1〜4着がレパードステークスに参戦せず、ホッコータルマエがJDD組再先着馬でした。2着には前走御嶽特別(1000万下・中京ダート1800m)1着から参戦のナムラビクター。3着には前走彦星賞(1000万下・福島ダート1700m)1着のイジゲンが入りました。

2013年優勝馬インカンテーション

父:シニスターミニスター
前走:濃尾特別(1000万下・中京ダート1800m)1着
前走通過順位:5-4-3-2

インカンテーションは前走濃尾特別1着からレパードステークスに挑み、1分50秒3のタイムで優勝しました。2着には前走の御嶽特別(1000万下・中京ダート1800m)でインカンテーションを破って1着のサトノプリンシパル。3着には2013年のジャパンダートダービー組再先着馬、ケイアイレオーネが入りました。

2014年優勝馬アジアエクスプレス

父:Henny Hughes
前走:ユニコーンステークス(GⅢ・東京ダート1600m)12着 前走通過順位:6-9

インカンテーションは前走ユニコーンステークス12着からレパードステークスに挑み、1分50秒4のタイムで優勝しました。前走は大敗していたものの、2歳時にはダートで2連勝からGⅠ朝日杯フューチュリティステークスを制しており、芝・ダート問わず世代上位の力を持っていました。 2着クライスマイルは前走500万下(東京ダート1600m)1着からの参戦。鞍上ローウィラー騎手で穴をあけました。3着のランウェイワルツは、前走ジャパンダートダービーで5着。2014年のジャパンダートダービー組再先着馬、ノースショアビーチ(JDD4着)は6着に終わりました。

予想

2015年の出走馬のうち、ジャパンダートダービー組は4頭、1000万勝ちは1頭でした。絞り込みはしやすそうです。

◎5枠9番クロスクリーガー

前走:ジャパンダートダービー2着(JDD組再先着)

◯1枠1番ゴールデンバローズ

前走:ユニコーンステークス(GⅢ・阪神ダート1600m)4着
前々走:UAEダービー(GⅡ・メイダンダート1900m)3着

▲5枠8番カラパナビーチ

前走:鷹取特別(1000万下・阪神ダート1800m)1着

△4枠7番ライドオンウインド

前走:ジャパンダートダービー5着(JDD組3番手)

△2枠3番ラッキープリンス

前走:ジャパンダートダービー3着(JDD組2番手)

Previous
Next Post »