金沢駅で北陸限定ご当地カントリーマアムあんころ餅味を購入

金沢駅のお土産屋さん「あんと」でご当地カントリーマアムを見つけました。北陸限定で販売されているカントリーマアムは、石川県白山市の銘菓「圓八のあんころ餅」をイメージ。金沢駅だけでなく、圓八の最寄り駅である松任駅の売店でも販売されていたのを確認しています。

カントリーマアムあんころ餅味のパッケージ

金沢駅で「カントリーマアムあんころ餅味」を購入

カントリーマアムあんころ餅味は1箱16枚入り

1箱16枚入で756円(税込)でした。
ちなみに圓八のあんころ餅は、1包9粒入りで370円(税込)です。

あんこ味はするが餅はどこへ行った…

カントリーマアムあんころ餅味の断面

表面はうっすら紫色で、中には黒くあんこっぽいものが見えます。食感は通常のカントリーマアムとほぼ同じながら、こしあん特有の舌触りがあります。あんこの味はしっかり感じられますが、餅の味が感じられません。「あんころ餅味」というのなら、餅もしっかり再現して欲しかったところです。クッキーの中から餅が伸びてきたら、それは新しい食感でもっと話題になったことでしょう。

カントリーマアムあんこ味!

というわけで、これは「カントリーマアムあんこ味」です。「あんこ味のカントリーマアムを待ってたんやあああ!」って方にはオススメですが、餅の要素はありませんので、餅を求めるのであれば素直に「圓八のあんころ餅」を購入したほうが満足できると思います。

Previous
Next Post »