【アマルティア】新馬戦は8着…パドック・レース後の写真

新馬戦に出走したアマルティアの写真を掲載します。新馬戦出走時の馬体重は462kg。5月時点では490kgあっただけに、30kg近く減ってしまっているのは気になったところです。
画像はクリックで拡大します。

パドック

メンコの「A・A」の文字。アマルティア(Amaltheia)の「A」かな?と思ったのですが、安達昭夫(Adachi Akio)調教師の「A・A」でした。アマルティアの兄のエスポワールシチーも、同じデザインのメンコを着けていました。

レース

アマルティアは最終的に7番人気(単勝27.6倍)。スタートを五分に決めて、向こう正面では中団のポジション。3コーナー辺りから進出を始めて、4コーナーでは先頭に並ぶ勢いを見せましたが、直線ではやや右にヨレながら走って勝負についていくことが出来ず、8着となりました。

レース後

レースではメンコが外されていました。

松山弘平騎手が降りた後、アマルティアは厩舎の方へ歩いて行きました。

2015/09/17追記:レース後は休養になりました

アマルティアは新馬戦の後、一旦休養に入ることになり、9月16日に京都府の宇治田原優駿ステーブルに移動したとのことです。個人的には年内にもう1,2走してくれたら嬉しいですが、状況を見て適切な判断をしていただけたらと思います。

Previous
Next Post »